東京労音コンサートガイド
Ro-On

USER こんにちは、ゲストさん

ジャッキー吉川とブルーコメッツ

ジャッキー吉川とブルーコメッツ

アーティストプロフィール

ジャッキー吉川(ドラムス)高橋 健二(ベース)小田 啓義(キーボード・作曲・編曲)井上 忠夫(大輔)(テナーサックス・フルート・作曲・編曲)三原 綱木(ギター・作曲・編曲)
1966年に日本コロムビア(レーベルは洋楽部門のCBSコロムビア)から発売された(ボーカル入りの楽曲としては)デビュー曲となる「青い瞳(英語盤)」が10万枚、「青い瞳(日本語盤)」が50万枚のヒットになった。その後も「青い渚」「何処へ」など順調にヒットを連ねていき、1967年に発売された「ブルー・シャトウ」は自身最大の150万枚の大ヒットを記録し、この年の第9回日本レコード大賞で大賞を受賞した。「グループ・サウンズ=不良」のイメージが強かった1960年代当時、数多のグループ・サウンズの中でザ・ワイルドワンズと共にNHKへの出演が許され、NHK紅白歌合戦に第17回(1966年)から3回連続で出場した。井上が2000年5月に死去したのを期に、2002年にGS時代のメンバーでも本格的に再結成した。全国ツアーを展開するなど精力的に活動を続け、現在に至っている。

i オフィシャルサイト

現在販売中のチケット

  • イベント名
  • 公演日
  • 公演会場
  • 申込受付
THE G.S 栄光のグループサウンズ
2018/11/17 (土) 17:30開演(17:00開場)
相模女子大学グリーンホール(旧:グリーンホール相模大野)大ホール
詳細へ

チケット先行予約特典有り!
R'sWEBメンバー募集中!

すでに会員のお客様はこちら

トピックス

R'sアートコートのご案内
労音が運営するレンタルホール。ホール情報・催事スケジュールはこちらからどうぞ。
第九合唱団募集中
毎年東京文化会館で行われている第九演奏会での合唱団を募集しています。

ü ページトップへ