東京労音コンサートガイド
Ro-On

USER こんにちは、ゲストさん

小原孝

小原孝

アーティストプロフィール

6歳からクラシックギタリストの父の影響もありピアノを始める。国立音楽大学付属中学・高校および国立音楽大学を経て、1986年国立音楽大学大学院を首席で修了。
クロイツァー賞受賞。初めてのリサイタル開催。
ピアノ・伴奏法を菅野洋子、古代公子、ヨン・ブリック、畑中更予、小林道夫、塚田佳男、ルドルフ・ヤンセン各氏に師事。
その活動はクラシックはとどまらず、JAZZ,POPS、童謡、唱歌、民謡まで幅広い音楽活動を行い様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションも多い。
これまでにNHK「思い出のメロディー」、「歌謡コンサート」、BS「日本の歌」、テレビ朝日「新題名のない音楽会」、TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」、NHKEテレでの音楽教養番組では2度の講師を担当など、様々な番組に出演。トヨタVitsなどのCMの音楽も手掛け、近年はコンサートやTV・ラジオのみならずミュージカルや音楽朗読劇といった舞台へも活動の場を広げ、作詞、作曲、編曲などジャンルを問わず自由に音楽を操るマルチピアニストとして幅広く活躍中。
1990年のCDデビュー以来「ピアノよ歌え」、「ピアノ詩集」、「弾き語りフォーユー」シリーズなど40枚以上のアルバムをリリース。
1994年にスタートした全国でのコンサートツアーも好評でステージ数は1000回を超える。
1999年から始まったNHK-FM「弾き語りフォーユー」はリスナーのリクエストに応えピアノで様々な曲を演奏するというスタイルが人気を呼び長寿番組となっており現在も好評放送中。
2005年には同番組はABU賞ラジオ番組部門エンターテインメント賞を受賞。ライフワークにしている水泳でベストスイマー賞受賞。
2006年日本歌曲コンクールに於いて3度目の優秀共演者賞、「中田喜直賞」(作曲)のW受賞。
2010年CDデビュー20周年を迎えミューザ川崎に於いて記念リサイタル開催。
2013年4月サントリーホール大ホールに於いて
「小原孝ピアノリサイタル~逢えてよかったね友だちプロジェクト」開催。
2014年4月 「弾き語りフォーユーpresents~ランチでピアノ2」リリース
2015年「弾き語りフォーユーpresents~アルハンブラの想い出」リリース。
5月10日東京文化会館大ホールに於いてCDデビュー25周年記念リサイタル開催。
2015年川崎市文化賞受賞
2016年4月ニューアルバムリリース予定。
現在、東日本大震災復興プロジェクト「逢えてよかったね友だちプロジェクト」を展開中。
尚美学園大学客員教授、国立音楽大学非常勤講師、川崎市市民文化大使、全日本ピアノ指導者協会(PTNA)評議員、日本著作権協会正会員、日本ギロック協会名誉会員。

i オフィシャルサイト

iジル君のミュージックショップ

現在販売中のチケット

  • イベント名
  • 公演日
  • 公演会場
  • 申込受付

チケット先行予約特典有り!
R'sWEBメンバー募集中!

すでに会員のお客様はこちら

トピックス

R'sアートコートのご案内
労音が運営するレンタルホール。ホール情報・催事スケジュールはこちらからどうぞ。
第九合唱団募集中
毎年東京文化会館で行われている第九演奏会での合唱団を募集しています。

ü ページトップへ