東京労音コンサートガイド
Ro-On

USER こんにちは、ゲストさん

田村麻子

田村麻子

アーティストプロフィール

京都府出身。国立音楽大学声楽科、東京藝術大学大学院修士課程修了。ニューヨーク・マネス音楽院首席卒業。1997年ドミンゴ国際オペラ・コンクールに最年少での入選を始め、ジュゼッペ・ディ・ステファノ国際コンクール(イタリア)第1位など世界の主要コンクールで上位入賞。2002年『3大テノール・コンサート』でドミンゴ、故パヴァロッティ、カレーラスらと共演。07年ニューヨークのリンカーンセンターでのデビューでは、急遽アプリーレ・ミッロの代役を務め、ニューヨーク・タイムズ紙において高い評価を受けた。
これまでにメトロポリタン歌劇場管弦楽団、BBC交響楽団、ローマ祝祭管弦楽団、LAシンフォニー、シカゴフィル、ハンガリー放送交響楽団等多くのオーケストラから招聘され共演している。
また世界各地でオペラに出演しており「蝶々夫人」をロンドン・ロイヤルアルバートホール、ウルグアイ国立ソリス歌劇場、ボルティモア・リリックオペラ等で、「ランメルモールのルチア」をイタリア国立カリアリ歌劇場、シチリア・トラーパニ音楽祭、ハンガリー国立歌劇場、ルーマニア国立歌劇場、「椿姫」をアメリカ・エルパソオペラ、カラマズーオペラ、「群盗」「真珠とり」をアメリカ・サラソタオペラ等に出演(以上全てタイトルロール)。
日本国内では佐渡裕指揮『サントリー1万人の第九』、08年朝日新聞『100万人のクラシック』、12年『九電ふれあいコンサート』、毎日新聞『生きる2013~森山良子 with FRIENDS』など様々なプロジェクトに参加。14年佐渡裕プロデュースオペラ「コジ・ファン・トゥッテ」(兵庫県立芸術文化センター)にデスピーナ役で出演。15年NHKニューイヤーオペラコンサート2015(1月3日生放送)に出演し好評を博した。
本年4月「全米桜祭り」のスポーツイベントとして、大リーグのナショナルズ対ヤンキースのオープン戦の試合前にアメリカ国歌を斉唱した。
現在ニューヨーク在住。

i オフィシャルサイト

現在販売中のチケット

  • イベント名
  • 公演日
  • 公演会場
  • 申込受付

チケット先行予約特典有り!
R'sWEBメンバー募集中!

すでに会員のお客様はこちら

R'sアートコートのご案内
労音が運営するレンタルホール。ホール情報・催事スケジュールはこちらからどうぞ。
第九合唱団募集中
毎年東京文化会館で行われている第九演奏会での合唱団を募集しています。

ü ページトップへ