東京労音コンサートガイド
Ro-On

USER こんにちは、ゲストさん

中尾ミエ

中尾ミエ

アーティストプロフィール

昭和37年、「可愛いベイビー」でデビューした中尾ミエ。
 その大ヒットで、一躍スターとなる。
そして、中尾ミエを中心に、伊東ゆかり、園まりと共に「三人娘」としてトリオを組み、
一時代を築く。この中でも彼女はしっかり者という個性をきらめかせ、
強烈な印象を大衆に植え付けた。
 デビュー当時から、歌だけでなく映画やテレビドラマでも活躍し、昭和38年に歌手では初めて
映画製作者協会から新人賞を受賞している。
 昭和52年2月、札幌の有線放送で6年前に廃盤になっていた「片想い」が急上昇。
これがきっかけとなり、全国にヒットの兆しが広がる。発売元のビクターは急遽再発売し、
30万枚の大ヒットとなる。
 また、表現力の豊かさ、洒落たおしゃべりには定評がある。
森山良子との絶妙なコンビで行っていたトーク番組「ミエと良子のおしゃべり泥棒」などでは、
その魅力を発揮し長い間人気を博していた。
 バラエティーでも大いに活躍しており、中尾ミエのキャパシティーの広さを物語っている。

i オフィシャルサイト

現在販売中のチケット

  • イベント名
  • 公演日
  • 公演会場
  • 申込受付

チケット先行予約特典有り!
R'sWEBメンバー募集中!

すでに会員のお客様はこちら

トピックス

R'sアートコートのご案内
労音が運営するレンタルホール。ホール情報・催事スケジュールはこちらからどうぞ。
第九合唱団募集中
毎年東京文化会館で行われている第九演奏会での合唱団を募集しています。

ü ページトップへ