ハンコ検定初級編

Q1
日本の本格的な印章制度が始まったのはどの時代か答えよ。
Q2
天皇に木製の印を献上したという史実が記載されている文献はどれか答えよ。
Q3
実印登録の制度が始まったのはいつからか答えよ。
Q4
実印とは次の内どれか答えよ。
Q5
印鑑登録出来る年齢は何歳からか答えよ。
Q6
実印以外のハンコについて正しいものを答えよ。

Q7
実印を紛失した際の正しい行動について答えよ。

Q8
ワシントン条約で国際取引が禁止されている象牙材のハンコがなぜ販売出来るのかを答えよ。

Q9
公益社団法人 全日本印章業協会が定める印章の日はいつかを答えよ。
Q10
公益社団法人 全日本印章業協会のシンボルマークで正しいものを答えよ。

応募フォーム

お名前

例 東京 太郎 ※漢字でお願いします
ふりがな

例 とうきょう たろう ※ひらがなでお願いします
郵便番号

例 101-0051
都道府県

例 東京都
住所

例 千代田区神田神保町2-4
ビル・マンション名

例 印章会館内
メールアドレス

例 taro@inshou.or.jp *半角英数
  • 送信確認画面へ

ご記入頂いた内容は、SSLにより保護されて送信されます。

※当選者の発表は商品の発送を持って代えさせていただきます。
尚、送られた個人情報は本検定のみに利用管理します。

【個人情報取得に関しての記載情報】

本検定の応募に関する個人情報について

  • (公社)全日本印章業協会(以下当協会といいます)は、本検定の応募を通じお客様からご提供いただきました個人情報を本検定の運営に関すること以外の目的で使用することはありません。
  • 当協会が本検定を通じて得る個人情報は、お客様のご了承をいただかない限り、第三者に開示することは一切ありません。ただし、当協会が事前に秘密保持契約を締結した関連会社または業務委託先等に本検定内で収集したご回答内容を統計処理のうえ開示する場合があります。また、本検定を通じプレゼントの発送が発生した場合には、当協会が事前に秘密保持契約を締結した関連会社または業務委託先等に必要な情報のみを開示することがあります。
  • 法令等により開示を求められた場合、人の生命および身体または財産などの重大な利益を保護するために緊急を要する場合には、お客様にお断りすることなく情報開示することがあります。

個人情報に関する問合せ先
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-4
TEL.03-3261-1015・FAX.03-3230-4159