ADENIUM PREMIUM CLUB(アデニウムプレミアムクラブ)|長谷工不動産

Vol.19
毎日たった5分!
「朝のお掃除」でいつでもスッキリ!

お掃除研究家・コラムニスト
お掃除ラボ代表

越智 紘美

主婦目線に立ったお掃除術から、専門的な清掃術まで、幅広い知識持つ。普段は目につかない汚れや、自然に付着する汚れなどの予防・対処法に定評がある。
執筆活動、コンサルティング、メディア企画を中心に活動中。

掃除があまり好きじゃない人ほど掃除を後回しにしてしまうため、いざ掃除する時になると汚れや散らかり方がひどく、掃除がさらに大変になりがちです。がんばって時間をかけて掃除しても、家族が毎日生活するマンションのお部屋は、またすぐに散らかったり汚れたりしてしまうもの。それなら、一度に時間をかけてまとめて掃除するよりも毎日ポイントを絞ってちょっとだけ掃除することを習慣にしてみませんか?
毎日少しずつ掃除する習慣を身につけるだけで、いつもきれいな状態を保つことができて、いざ掃除が必要になった時にもそれほど時間や手間がかからなくなりますよ。貴重な休日に掃除に時間をついやすこともなくなり、充実した生活が送れるかもしれません。

「毎朝5分だけ」を習慣にしよう

毎日ちょっとのお掃除習慣を身につけるなら「毎朝5分」の掃除を始めてみましょう。
夜だと疲れて掃除する元気がなかったり、急な予定が入って掃除する時間がなくなったりしやすいので、比較的やることが決まっている朝の時間を活用するのがおすすめです。毎日5分だけなら、心にも身体にも負担が少ないので続けることは難しくありません。でも、簡単だからこそうっかり忘れないように時間を決めて習慣にすることが大切になります。
「このテレビ番組が終わってからの5分」
「旦那さんを見送ってからの5分」
など、毎朝の生活の中に5分間のお掃除タイムを組み込みましょう。

朝のお掃除、まずはここから始めよう

「毎朝5分間だけ掃除しようといきなり言われても、何からやればいいかわからない」と思われる方も多いかもしれませんね。
朝のお掃除タイムには以下のようなことをやってみましょう。

■ 窓を開けて換気する[5秒]

掃除を始める前に窓を開けるようにしましょう。部屋の空気を入れ替えることで部屋の湿気やカビ対策になりますし、掃除で部屋の中に舞うホコリなどを吸い込まないための対策にもなります。

■ ベッドメイキング[20秒]

朝起きたら、ベッドを整えることを習慣にしましょう。きちんとベッドメイキングされているだけで部屋がぐんとすっきりした印象に。あわせて身の回りを軽く片づけるのもおすすめです。

■ 玄関の靴を揃える[5秒]

玄関の靴が散らかっていると雑然とした印象になりがちです。サッと揃えて並べるだけでスッキリ片付いた空間に。

■ コーヒーかすを活用[10秒]

毎朝コーヒーをいれる習慣があるなら、コーヒーかすを小皿に入れて乾燥させておきましょう。冷蔵庫やゴミ箱、下駄箱などの消臭剤として利用できますよ。

■ 毎日使う場所を「サッと一拭き」[30秒]

キッチン、トイレ、洗面室、浴室など毎日よく使う場所は汚れが溜まりがち。定期的に時間をとって掃除することが必要になりますが、毎朝ちょっとしたゴミや髪の毛などを拾ってから、サッと水拭きやから拭きをしたり、便器にブラシがけしたりすることを習慣にするだけできれいな状態を保つことができますよ。

■ 汚れが目立つ場所を1ヵ所だけ集中して掃除

一度にあれもこれもやろうと思うと5分ではとても終わらないし、疲れてイヤになってしまいがち。「この部屋だけ片づける」とか、キッチンなどの掃除が大変な場所なら「今日はコンロだけ」などと決めてそこだけやるようにしましょう。

朝掃除を続けるコツは、がんばり過ぎないことです。もちろん「今日はもう少しやりたいな」という気持ちになった時はいつもの5分にプラスして掃除しても良いのですが、大切なのは毎日少しずつでもどこかをキレイにするという習慣です。これを10日間程続けると、汚れたところも少なくなりますので、毎朝の掃除がさらに楽になり習慣化しやすくなります。
まずは10日間、気軽な気持ちで始めてみてくださいね。

2015年4月掲載
※掲載の写真は全てImage photoです。

ADENIUM PREMIUM CLUBは、
マイホーム情報やライフスタイル情報をお届けする、長谷工不動産が運営する無料会員サービスです。