vol.2 アデニウムコート木場
vol.2 アデニウムコート木場

小さなお子さん二人と毎日賑やかに暮らしているOさん一家。以前は「門前仲町」の賃貸マンションに暮らしていましたが、もっと広い住まいへの住み替えを考え、新居探しを始めたそうです。「上の子が保育園への入園が決まっていたので、その保育園に通える範囲で探していました。職場への通勤も便利ですし、とても暮らしやすい環境だったので、できるだけこの街に住み続けたいという思いもありました」とお二人。新居探しは必然的に、門前仲町や木場、清澄白河あたりに絞られていました。

エリアを絞り込む一方で、賃貸や分譲、新築や中古など、幅広く検討していたそうです。新築だけでも複数の物件を検討したそうですが、「色々見た中でも、アデニウムコート木場の間取りが一番良かったですね」と語ります。家族四人で暮らすイメージを描きやすかったという点が、同物件に決めた大きな理由だったようです。

歴史を感じる街並。親子で気軽に出掛けられる木場公園。

ご主人にとって「門前仲町」は、長年住み慣れた親しみのある街。「富岡八幡宮や深川不動尊など、歴史を感じる風景が好きなんです。散歩中も、よく趣深い景色を見つけることがあります。日本風情を身近に感じられる雰囲気が街に息づいているのが好きですね」。この街で特に楽しみにしているのが、江戸三大祭の一つである富岡八幡宮の例祭「深川八幡祭り」とのこと。水掛け祭りとして知られるように、神輿の担ぎ手に沿道の観衆が清めの水を浴びせる、迫力満点の祭事です。

「アデニウムコート木場」に暮らし始めてからは、木場公園もお気に入りのスポットに。「以前住んでいた場所からは少し距離があったので、行くことはあまりなかったのですが、今はとても近いので、毎週のように子どもと一緒に出掛けています。こんなに広い公園がすぐ近くにあるというのは、本当に嬉しいですね」とご主人が語ると、「木場公園の隣にある木場親水公園もいいですよ。ジャブジャブ池があって、夏は無料で水遊びができるんです」と奥様。このように、親子で遊べる環境が整っていることも街の魅力なのだと、お二人とも笑顔を浮かべていました。

利便性の高いオープンカウンターキッチンと、活用の幅が広がる和室。

「アデニウムコート木場」の間取りが気に入ったというお二人。南向きのワイドリビングならではの明るい空間を引き立たせるため、フローリングのカラーセレクトはホワイト系を選択。また白を基調とした家具や小物を置くことで、室内全体に明るい統一感が演出されているのが印象的です。

奥様のお気に入りの場所は、オープンカウンターキッチンとのこと。「まだ子どもが小さいので、食事の支度や後片づけをしている時でも、リビングで遊ぶ子どもたちの様子に目を配ることができるのは安心ですよね。カウンターも広々としていて、使い勝手が良いです」と奥様。リビング側のキッチンカウンター下のスペースに、インテリアショップで見つけてきた本棚を置くことで、子どもの絵本などを目立たないように整理できるというアイデアも活かしていました。

お二人とも口を揃えて「和室があることも良かった」とおっしゃっていました。特に奥様は、「和室は色々な使い方ができるのが良いですよね。おもちゃを広げて遊ばせたり、おじいちゃんやおばあちゃんが遊びに来た時にも重宝しますし、収納も奥行きがあって助かっています」ということでした。

確かなセキュリティに安心。カーシェアリングも便利に活用。

賃貸マンションとの大きな違いとして、「セキュリティがしっかりしているのは安心ですね。玄関の施錠をする際にセキュリティのオンとオフを切り替えられるので便利です」とご主人。共用エントランスのオートロックはもちろん、防犯マグネットセンサーや警備会社による24時間対応のセキュリティシステムも、賃貸マンションにはなかった恩恵としてメリットに感じているようです。

さらにご家族にとって嬉しかったのが、カーシェアリングシステムとのこと。レンタカーや車を所有することを考えれば、よりお得に活用できるのが気に入っているそうです。「カーシェアはとても便利ですね。週に一度は利用させてもらっています。子どもの習い事の送迎、雨の日の買い物などはもちろん、休日のちょっとしたお出掛けでも活用しています。インターネットから予約するだけで簡単に利用できますし、何より車を返却する場所が一階の駐車場ですから、まるで自分たちの愛車のように利用できるのが良いですよね」とお二人は口を揃えて満足そうに語っていました。

職住近接の、ゆとりあるライフスタイルへ。

「アデニウムコート木場」に暮らし始めて3年半、Oさん一家のライフスタイルも大きな変化があったようです。特に奥様は「職場により近くなったため通勤時間が短くなりました」、また「保育園で熱が出てしまうなどの緊急時にすぐ迎えに行くことができるのは、すごく良かったです」と語っていました。

さらに、暗くなる前に帰宅することもあるというご主人にとって、お子さんとの時間の過ごし方にも変化があったとのこと。「ここに引っ越してくる前は、せっかく早く帰っても子どもと遊ぶのは家の中が多かったのですが、今は暗くなるまで木場公園で遊べるのが嬉しいですね」と、以前よりも濃密になったお子さんとの時間を満喫されているようです。

「愛着のある街で、理想的な間取りと安心で便利なマンションに出逢えたのは、本当に良かったです。子育てにも適した環境と住まいなので、子どもの成長に応じた楽しみ方もあると思います。このまま、いつまでも住み続けたいですね」

一覧に戻る

ADENIUM PREMIUM CLUBは、
マイホーム情報やライフスタイル情報をお届けする、ジョイント・コーポレーションが運営する無料会員サービスです。