ADENIUM The History アデニウム ザ・ヒストリー

top

The History vol.1 ADENIUM武蔵小山

The History vol.2 ADENIUM洗足池南

The History vol.3 ADENIUM大森山王

The History vol.4 ADENIUM上野毛hills

The History vol.5 ADENIUM文京本駒込

The History vol.6 ADENIUM学芸大学

The History vol.7 ADENIUM越谷

The History vol.8 ADENIUM梅ヶ丘JP

The History vol.9 ADENIUM高輪

The History vol.10 ADENIUM千歳烏山

The History vol.11 ADENIUM吉祥寺

The History vol.12 ADENIUM町田

The History vol.13 ADENIUM洗足池オートクチュールテラス

vol.13 ADENIUM洗足池オートクチュールテラス

洗足の穏やかな住環境へと通ずる落ち着きある街並に、
ディテールにこだわりを注いだ「アデニウム洗足池オートクチュールテラス」。

東京都大田区。かつて日蓮上人が休息して足を洗ったという説からその名が付けられた「洗足池」。
約4万㎡という都内屈指の広さを誇るこの池を中心とした洗足池公園は、桜の名所としても知られ、春はもちろん四季を通じて心地よいヒーリングスポットとなっています。
この洗足池公園から中原街道を越えて南東へ向かった上池台5丁目の地に、「アデニウム洗足池オートクチュールテラス」は完成しました。
2006年に竣工したその邸宅は、地上6階ながら14邸という贅沢な住戸レイアウトを実現。少戸数ゆえのプレミアム感は、「まるで着飾るような住まい」というコンセプトを生み、オートクチュールという名に相応しくディテールへのこだわりが注がれています。
穏やかな街並に調和しながら、今なお確かな格調を放ち続ける「アデニウム洗足池オートクチュールテラス」をご紹介します。

Facard|外観

街並との調和を意識しながら、
意匠性と格式をバランスよく混在させた、品位漂う外観デザイン。

穏やかな街並に佇む「アデニウム洗足池オートクチュールテラス」は、街との調和を意識することで、どんな嗜好性にもマッチする寛容な外観意匠をカタチにしました。
この邸の意匠を象徴しているのが、天然木の風合いをあしらったバルコニー面のルーバーデザインです。ナチュラルな色合いの外壁に包まれた明るいブラウンのコントラストが、意匠性と格式をバランスよく調和させた品位ある邸宅を印象づけています。
また、使い勝手を重視して設計されたインナーバルコニーも、外観の意匠に陰影の妙味と深い奥行きを生み出しました。

Entrance & Patio|エントランス&パティオ

外界との乖離をもたらすアプローチを抜けた先に、
風と緑が薫るパティオの開放感をデザイン。

目の前の公道から乖離させた私邸空間を描くために、エントランス・アプローチには奥行きをたっぷりと確保。その先のエントランスホールには、フラットにつながるパティオを併設しました。コンパクトな意匠の中であえて確保された開放空間であるパティオは、外界とは隔たれた共用空間に風と緑による心地よさを生み出し、日々の導線にひとときのやすらぎを演出しています。

Gallery|ギャラリー

  • 外観
  • 外観
  • エントランス
  • エントランス
  • パティオ
  • パティオ

一覧に戻る

ADENIUM PREMIUM CLUBは、
マイホーム情報やライフスタイル情報をお届けする、ジョイント・コーポレーションが運営する無料会員サービスです。